読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある虫との闘い

チョウバエって虫を知っていますか?

きっと名前は知らなくても誰もが一度は見たことがある虫だと思います

大きさは数ミリサイズ

一番の特徴は羽根の形がハートであること

そう聞いてピンッ!ときた方も多いのではないでしょうか

『小さな虫が最近よくいる』と妻から言われたのは先週半ば

確かに目につくことが増えてはいました

チョウバエの発生の原因となるのは主に水回りの処理不足なのですが、私も妻も掃除はマメにしていたはずで何の問題もない筈

つい先日もパイプの詰まり防止剤を排水溝全てに対してやってますし・・・

なのに何故?

ずっと不思議に思っていましたが、基本的に虫が平気な私には危機感はありませんでした

ただし妻は大の虫嫌いなので何も対策しない訳にはいかず、全ての水回り(一箇所のみ見落としてたのは後で)をチェックしましたが問題なし

日に日にチョウバエの出現率は高くなり、ポケモンGOのモンスター出現率を凌駕する勢いに・・・

本格的に調べてみないとな・・・と仕事中思ってたら妻が偶然原因らしき所を発見

わが家の唯一の開かずの間にあたる二階のトイレが元凶だった様です

水も元栓からしめているくらい全く使わないので私は掃除することがありません(妻が時々していたらしいです)

妻が何気なく扉を開けたら二十匹くらいのチョウバエが飛んでいて、パニクりながらも某殺虫剤を大量に噴射し退治したそうです

それを聞いた私は帰宅してすぐ便器の水や排水溝にカビキラー(塩素消毒になるので)を大量に吹きかけて水を流す、またカビキラーを大量に吹きかけて水を流す、を数回繰り返しておきました

これは幼虫を退治するための処置の一つになります

同じことを数日間続けてやれば幼虫は全滅させれる筈なので、あとは連休になったらバルサンで隠れている成虫も退治するつもりでいます

いったんチョウバエが大量発生すると退治が面倒臭いので、数匹でも見かけたら水回り系全てを消毒することをお勧めします