読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飛ばす意味なし

早朝の五時に起きて自宅を出発

とは言え日差しが強い日中を避ける為でも、遠くに行く為に早く出た訳でもありません

今日は予定がビッシリでバイクに乗る予定はなかったのですが、大事なものを会社に忘れてきてしまったので仕方なく乗ったしだいです

早朝は道が空いてるので、少し飛ばしたりして加速具合とかを試したりしてました

低速では少しもたつく感じ(私は気にならない程度)はしますがスピードに乗れば気持ちよく加速してくれて大満足

ただし走っていた国道は制限速度を守って走ると信号に捕まりにくい仕様になっているので、基本は普通に走ってましたよ

たまたま飛ばした私に対抗意識を持ったのか、軽自動車が凄いスピードで抜かしていきました

でも信号に引っかかってるから、その後は普通に私が走ってても追いついちゃうんですよね( ●≧艸≦)

シグナルダッシュしては数個先の信号で停止

またシグナルダッシュしては数個先の信号で停止

ずっと軽自動車はそれを繰り返して、赤信号の長い交差点で(ここは制限速度で走っても捕まる交差点)で追いつきました

一般道で飛ばしても短縮出来る時間はわずかです

それは運転経験の長い方なら良く分かってみえるかと思います

わずか数分の為に、事故や警察に捕まるリスクをおかしてまで飛ばす価値がない!

要は五分早く着きたかったら五分早く出発すればいいだけの話ですしね

もしかしたら軽自動車には『やむを得ず』急ぐ理由が有ったのかもしれません

周りに迷惑をかけないで飛ばす方を別に私は非難しませんが、密集しているのに無茶な車線変更を繰り返して前に前にと行こうとする輩に出会うと、妻と二人で『ピーーーーー(自主規制)』と毒づいてます

もう今日はバイクに乗れないので、寂しくポケモンGOやりながら予定を潰していきます